Event is FINISHED

ポジティブサイコロジーダイアログ Vol.3 @中目黒

Description
延べ1600名が参加した「ポジティブサイコロジーダイアログ」。

2018年上半期のVol.1(全6回)、2018年下半期から2019年上半期に開催したVol.2(全12回)に続くVol.3の1回目のセッションを、9/27(金)@中目黒ユニリーバ東京オフィスにて開催します。

申し込みはこちらのPeatixページからお願いいたします。(定員100名)
※事前のお申込みをお願いします。
※連続参加が必要なものではありません。毎回 半数ほどが初めて参加される方です。

詳細は、以下をご確認ください!

▼Positive Psychology DIALOGとは?
このイベントは、2025年までに日本中の25%の人々が持続的幸福を実現することを目指すムーブメント #PERMA25JAPAN の認知を広げ、より多くの人が気付き、学び、行動に移すことを目的とした対話形式のセッションです。


#PERMA25JAPAN Movement
2025年までに日本中の25%の人々が 持続的幸福(flourish)を実現している”ことを目指すムーブメントが #PERMA25JAPAN です。多くの企業・団体、個人が、ムーブメントに賛同し、ビジョンの実現のために様々な取り組みを行っています。

▼Vol.3 Day1 開催概要
日時   :2019年9月27日(金)19:00-21:00 /18:30開場
定員   :100名
会場   :東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー22F
      Maps : https://goo.gl/maps/Vp3bbcpgCWffVnF79
主催   :株式会社YeeY
スピーカー:島田由香 / 矢澤祐史

ご参加お待ちしております。

※オンライン参加の方は、事前にzoomのURLをお送りさせていただきます。

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /
/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /
▼ポジティブ心理学とPERMA
人が幸福になるためにはどうしたらいいのかをアカデミックな視点から解き明かす新しい学問、ポジティブ心理学。この学問は、アメリカ心理学会会長を務め、英国学士院 初代ワイリー賞など多くの受賞歴を持つ、ペンシルバニア大学のマーティン・セリグマン博士が創始しました。

同博士は、Well-Being(身体的、精神的、社会的に良好な状態にあること、幸福)を構成する5つの要素を発見し、その頭文字をとり「PERMA」と名付けました。



▼PERMA25JAPANのムーブメント
セリグマン博士は、2051年までに世界中の51%の人々が持続的幸福を実現するビジョン「PERMA51」を掲げ研究を続けています。2018年7月に来日したセリグマン博士と、YeeY Inc.が中心となり、世界のモデルケースとして、2025年までに日本中の25%の人々が持続的幸福を実現することを目指すムーブメントが「PERMA25JAPAN」です。

科学的に解明されてきた幸福やWell-Beingとは何か。どうしたらそれに気付き、身につけることができるのか。企業や政府、教育機関はどういう取り組みをしていくべきなのか。エンターテイメントやテクノロジーは、幸福にどう寄与するのか。

スピーカーと皆さまとのDIALOG(対話)を通じて、考えや取り組みをシェアし、会場にいる全員が自身と周囲、社会をアップデートする担い手となる。

そんなMeaningを持って、Positive Psychology DIALOGを開催します。感じた直感を信じて、ぜひご来場ください。

オーガナイザー 島田由香 / 矢澤祐史
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#454879 2019-07-18 00:13:15
Fri Sep 27, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
DIALOG参加チケット SOLD OUT ¥1,000
オンライン参加チケット(zoom) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
目黒区上目黒2丁目1−1 中目黒GTタワー Japan
Organizer
YeeY Inc.
116 Followers